身体の中の異物を取り除く

先日知人が手術をしました。胆石を取り出す腹腔鏡手術?でしたので2時間ほどでした。知人から胆石が入った
プラスチックの容器の動画を送ってこられたのですが、ヒョエ〜と恐怖心が。
黒いのですが、
これって体の中の異物というようにしか見えなくて
人によったらこの黒い物体をなんらかに変換してしまうのではないかと思いました。
ギーガー的な。悪魔とか?
お医者さんが淡々と対処されるスタンスが理解もできました。

知人も恐らく「うわ〜」と思っている気持ちが動画に入っていたのでしょうが。

う〜む。

胆石が無くなったら人のオーラはどうなるのか?なんとなく知人の性格的なものや諸々が変わるのではないかと思います。その空間にあらわれたものがなくなる。
この世界は時間と空間で成り立っているのなら、
そこにあったものがなくなるというのはその経験も取り除かれるということ。

不要な肉、いわゆる贅肉を取るのが大変なのは、その贅肉がついた時の体験が浮上するからともいわれます。

痩せると何か変わるのは痩せた、スタイルが変わった。見た目が変わっただけではなく、
その向かいあって心も鍛えられたということでもあるんですよね。

胆石ってどこまで処置ができるのか専門家でもないのでわかりませんが、
できるだけ早く取り除く、食生活などを見直して排出することはとても大事なのではないかと思いました。
体質もあるでしょうし。

また体質についての講座もできたらなと思っています。

身体って忘れていることが一番健康でもある存在ですが、
忘れきって無茶を強いると「こちらを見てください」というメッセージを送ってきますよね。
心ばかりをつい覗いてしまうものですが、生きるとは「身体の変化に順応すること」という人もいるぐらいです。


私も気をつけま〜す(胆石はないと思われます。)


サイキックリーディング&サイキック&チャネリング講座 アカシック研究室・コダマ凛

大阪・神戸・兵庫・占いカウンセリング・タロット・ホロスコープ・アカシックライフヒーリング講座

0コメント

  • 1000 / 1000