内なる光と言葉を掘り起こし、宇宙の旅をいく、タロット講座

本日はタロットプライベートレッスンでした。

タロットを習う理由はいろいろあると思いますが、

究極は自分、自分の霊、霊との交信になります。

そこには自閉した自分でなく、宇宙のすべての存在や法則に沿った繋がりに到達しているのですね。

 

まずは、いろんなその時に気になること、心配事、未来のことなどを知りたいということがあり習われるのかなと。

 

どうしてこんなに自分のこと、状況、相手のことが語られていることの不思議さに興味をもたれる、探究心であるという方もいらっしゃるでしょう。

 

まるで深い森をわけいるときの羅針盤、みえない導く鳥の存在に気づく道具にもなってくれるでしょう。

 

いろんな方のいろんなタロットとの繋がり。

 

スカイプなどでも講座をさせていただきます。

 

今日の物語るためのテーマの一枚。

人生のテーマを出してみました。

 

法皇のリバース。

自分を信じること。自己不信の中にあるわたしを信じる力。

見慣れぬ人たち、放り出された世界の中でどう生きて、自分を見つけていくのか?

 

iさんにも出していただいて、二柱に挟まれたカードをお互い引き出しました。

 

タロット講座は、自分の言葉をみつけるために受けていただくことも多い講座です。

 

内なる光を掘り起こし、その光が宇宙からの光と混ざり合う。支えあい、絡まり合い、宇宙の旅を導いていきます。

 

 

講座に関してのご紹介は、


 

 

 

サイキックリーディング&サイキック&チャネリング講座 アカシック研究室・コダマ凛

大阪・神戸・兵庫・占いカウンセリング・タロット・ホロスコープ・アカシックライフヒーリング講座

0コメント

  • 1000 / 1000